記事一覧

近年ファッション産業の支配的な力の一つでした

近年ファッション産業の支配的な力の一つでした。それは即座に認識可能なヘルムセントオレンジ、ボッテガのホットな新しいインコ緑、またはパントーンの非常にperiであるかどうか、それは私たち(希望)は、パンデミックの退屈な日を充電すると、必要な色のリストが増加しているようです。そして、最近では、好みや性格によって、紫から青、黄色、黄色までほとんど何も渡さない方がずっと簡単になりました。実際、「明るいニュートラル」色の全クラスは、すぐにデザイナーのカラーパレット(それは、長い議論を構成します、そして、それ自体)のmainstayになります。

《ルイヴィトン》ドップ・キット ポーチ モノグラム ダミエ N40127

■製品仕様■
28 x 15 x 16.5 cm
(幅 x 高さ x マチ)
素材:ダミエ・グラフィット キャンバス
トリミング:レザー(皮革の種類:牛革)
ライニング:テキスタイル
金具(色:ゴールド)
ダブルファスナー開閉式(マグネットフラップ付き)

バーバリー Sonny アイコン ストライプ ボディーバッグ 偽物 8030018

サイズ:約 14cm × 20-30cm × 8cm
素材◆コーティングキャンバス、カーフレザー
2ウェイファスナー
ホワイトのロゴプリント
レッド、ブラウン、ホワイト
シグネチャーアイコンストライプ
背面にファスナーポケット
調節可能なベルト
スリップポケット付き
内コンパートメント
外ポケット×1(ファスナー)
内ポケット×1


新作セリーヌ 偽物プリントスモールエトワール ミニバッグ 偽物 198763DW3.38SI

18 X 17 X 5 CM
スムースカーフスキン
スエードカーフスキンのライニング
シルバーメタル ハードウェアフィニッシュ
クロスボディキャリー & ショルダーキャリー
ジップクロージャー
メインコンパートメント X 1
調節可能なレザーストラップ (ドロップ 44 CM)

しかし、鮮やかな色合いはワードローブのステープルになる前に戻って、黒、ベージュ、またはグレグの他の色を使用することはほとんど考えられていないときに中立的な、1つの色は、特に、その着用者の個性についてもボリュームを語った汎用性の高い女性としての女性の心にその方法を行っていた。この色は、伝統的な中性子を超えて何かの可能性をもたらしたのは、おそらく「明るいニュートラル」と呼ばれる可能性がある。

【関連記事】:足元に高級さを出す、ルイ・ヴィトンのスーパーコピーシューズ

コメント一覧